Healthy Company(ヘルシーカンパニー)

健康経営・働き方改革を応援するWEBメディア

細波恭輔の記事一覧 ( 2 )

【健康経営格付融資】朝日印刷に対し融資を実施
健康経営格付融資
朝日印刷(富山県富山市、濱尚社長)は日本政策投資銀行(DBJ)から「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」に基づく融資を受けた。 「DBJ健康経営格付」融資は、独自の評価システムにより、従業員への健康配慮の取り組みが優れた企業を評価・選...
「ビジネスパフォーマンスを上げる習慣」健康経営×広告医学コラボイベント
寄稿
2018年3月26日、アカデミーヒルズ・ライブラリーとNewsPicksのコラボイベント「ビジネスパフォーマンスを上げる習慣」が開催された。人生100年時代において、仕事のパフォーマンスを最大限に発揮し、健康的に働き続けるために身につけたい...
「健康」とは、病気でないことなのか、あるいは身体/精神、社会的に良好な状態である「ウェル・ビーイング(well-being)」と考えるのか
健康経営
健康経営とは、どのような取組みなのか、何を達成しようとしているのか、実態は企業によってかなり違いがあるように見受けられます。例えば以下のような基本的な事柄にも違いがあります。 「健康」とは、病気でないことなのか、あるいは、身体、精神、社会的...
おおさかラボ発足 働き方改革の先進エリアとして社会の健康づくりの機運を盛り上げる
ニュース
大阪府は28日、企業の働き方改革と健康経営を推進するための連携組織「Well-Being OSAKA Lab(ウェル・ビーイング・おおさかラボ)」を立ち上げた。56の企業や大学・団体に参画を呼び掛け、先進的な取り組みを共有するほか、社会の健...
最高のウェルネスツーリズムの行き先はスリランカ!日本の若手社員の中で密かに人気上昇中
寄稿
– DeNAは、自社と渋谷ウェルネスシティ・コンソーシアムのメンバーにスリランカへの旅行を紹介しようとしている。 – 健康経営アドバイザーは、一週間スリランカに行けば、日本の若手社員は健康的な生活習慣を学べるだろうと...
JWCLA(日本健康企業推進者協会) 主催 第二期健康企業指導員養成講座を受講して
寄稿
寄稿者プロフィール エルステッドインターナショナル株式会社 花高 凌 (Hanataka, Ryo) 京都出身。高校時代にiPS細胞山中伸弥先生のスピーチに感銘を受け、大学院へ進学することを決意。 その後、滋賀県立大学を経て奈良先端科学技術...
「健康意識」が高い人は保険料が優遇される世界になる?
ニュース
シリアルアントレプレナー(連続起業家)のムンジャル・シャーは、30代半ばのころに胸の痛みを訴え、緊急救命室に運び込まれた。自社をグーグルに売却した翌日に経験したこの出来事は彼にとって、それまで気を遣うこともなかった健康の重要性について、考え...
DeNAが「健康経営」を推進する理由
健康経営
DeNA平井様インタビュー記事はこちら 会社の業績アップには従業員の健康こそ大事だとする健康経営。いま渋谷からこの健康経営の輪が広がろうとしている。それも、従来の病気を治すという意味合いではなく、パフォーマンスを上げるための“健康経営”へと...
健康経営優良法人2018(大規模法人部門)の申請受付が開始
PR
経済産業省では、次世代ヘルスケア産業協議会健康投資ワーキンググループ(日本健康会議健康経営500社ワーキンググループ及び中小1万社健康宣言ワーキンググループも合同開催)において、健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」すべく、「健康経営優...
損保ジャパン日本興亜ひまわりが『第6回 健康寿命を伸ばそう!アワード』「健康局長優良賞」「みんなのスマートライフ賞」受賞
ニュース
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社(社長:髙橋 薫、以下「当社」)は、厚生労働省が主催する「第6回 健康寿命をのばそう!アワード<生活習慣病予防分野>」において、「健康局長優良賞」を受賞、また、評価委員による審査を通過した18件の...